那須護摩修法に参加して
この度私は 初めて那須護摩に参加することと なりました。

マイミクさんの紹介により まんだらやという存在を知り HPを拝見して以来、
私の興味のあるイベントがもりだくさんだったことと なんだかわからないワクワク感に惹き寄せられ 
いくつかの偶然が重なり 那須護摩に 参加することとなりました

瞑想会に一回しか 参加してないのに 那須護摩に 参加させて下さった
小林宗峰先生に 誠に感謝しております


前夜

まんだらやに集合

小林先生に さて 今回那須で 何が目的かな?と 問われ 
「はい 本当の 自分に なることです 」と 答えました

さあて どうなるかな

5人乗り 車で那須に向かいます。

車には 3人も 阿闍梨が乗っておられるので 緊張です
そんな 体験めったに できません。 

車の中では、私の知らない話がもりだくさん
マニアックな 会話に 興味津々 なんだか すごい人達に遭遇してしまった
これから 何がおこるんだろうという ワクワク感で 

前夜から 睡眠不足だったのにもかかわらず 眠る暇もありませんでした。

普段の生活では あまり 出逢えない 私が大変興味のある 
私の知りたかった内容の お話ばかりでした

車内では みなさん ずうーーーっと おしゃべり&笑い が 止まりません

私は頭のなかで えっとお あれと あれを 勉強して えっと それからあって 
頭のなかの メモに沢山 書き留めるのに とても楽しくて そして とても 忙しかったのです 

夜11時頃 スーパーに寄って これからのお食事の買い出しに行きます。
10人以上の 2日分の食料なので とても大量です。

それぞれ 手分けして 買い物を済ませたあと いよいよ まんだらや那須道場へ
パンプキンハウスをまがったら そこは まんだらや那須道場です

荷物を おろして そして なんだかんだで 夜ワインパーティー 
そこでも まだ まだ おしゃべり盛り上がり大会です。 

私はそこでも これから 勉強したいことや 知りたい事など 頭の中のメモ帳に メモをするのに 大忙しでした。

ふう 内容の濃い 三日間になりそうだと 決意したのは 
コーミー先生が 阿闍梨のために差し入れなさっった ごつつう うまい ワインを いただいた時でした。

そして 寝る前 一緒に参加していた K子ちゃんと 恋バナじゃなくて 観音バナ で 盛り上がりました

なんと シンクロが あったのです。 
K子ちゃんが話して下さる話の内容の中に 私が知っている内容があったのです。 

細かい部分まで私は 知っていたので 私は いつ どこで 聞いた話か 全く思い出せませんでした 
初めて聞く話なのに なぜ 知っていたのだろう と とても 驚きました。

デジャブだね と 話して その後更に 観音様についての 話をしましたが
私とK子ちゃんが 体験した 観音さまに出逢った時の 体験が非常によく 似ており  
私は まさしく ここへ くる運命だったのだと実感したのでした

前夜明日の クリスマスプレゼント交換の 準備をする時 K子ちゃんが
ドリーンバーチューの アセンデットマスターガードを使っていました
プレゼント交換の時に カードで 選んで プレゼントを区別するのです 

私は今回 エンジェルカードを持っていこうとしたら 私の近くの天使さんが 
今回は 他にもって来る人がいるから 持っていかなくてもいいよと 言った訳がわかりました


そして 次の日の朝、 前夜盛り上がりすぎの為 寝坊してしまいました

そして 私は お化粧する時間を予定に入れていなかった為 朝ご迷惑をおかけ致しました。
すみませんでした

とっても おいしい 朝食を いただきましたお食事の前と後に お祈りの言葉を いいます

たなつもの ものの 木草を 天照らすーーーー

私はここでも 小林宗峰先生の 万教帰一 の 教えを学びました。

朝食が済みましたら いよいよ 昼食の準備と 護摩の準備です 
二日目は あと 6人くらい 来ます 全部で11人です

私は K子ちゃん指示のもと 昼食の準備をしながら 待っていると あと 6人 くらい 来られました
やはり仏教を学び 真理を追求している方ばかりです。

私は 普段から自然に 仏教を学び 真理を追求しているのですが
普段では このような かたがたに 囲まれる ことは なく変人扱いされています。

自分と同じ境遇の方々と 過ごせるのは とても 心地よいことです。

護摩の木に 心願などを 書きました 
心願成就の 就と成を さかさまに 書いてしまいましたが 気にしません

いよいよ 護摩が はじまりました

みなさん 白い着物を 着て おられます 

私は 持っていなかったので グレーのセーターのままでしたが 小林先生が 輪袈裟を貸し下さいました。
助かりました。

いよいよ阿闍梨3人による 護摩が始まりました

         

不動明王さまのご真言 を 沢山 唱えました。 
錫杖を持って 唱えます

のうまくさんまんだ ばあさらたせんだ  まかろしゃだ そわたや うんたらた かんまん

不動明王さまが 来られました。 
不動明王様は早いうちからすぐに 来て下さいました

ご真言 を唱えているうちに だんだん 見えない存在を 感じました。
なにかの 存在を 感じました

ご真言を唱えていると いろんな音も きこえてきました。

だんだんと ハイになっていきました。 

        

護摩を焚いている時は 煙が沢山でますが 普通なら 喉が痛くなってげほげほ言うはずなのに
なぜ げほげほ ならなかったのは 本当に不思議でなりません

きっと 見えないチカラのせいだと 私は思いました 

あとで 護摩を焚いているときの写真を 見ましたが なんとびっくり 沢山のオーブが 写っていました。 
そして 煙のかたちが 龍が首をだしているものや まさしく 観音様のお姿そのもの のものもありました。

写真をみたとき 驚きました。 

炎がその形に見えるのではなく 本当にそのお姿そのもの だと 感じました。

ご真言 を大勢で唱えることと 阿闍梨が護摩をたく事 すべてが 沢山のキセキを生みました。

みなさんの願いと 私の願い 宇宙まで 届いたことでしょう 

最後に 記念撮影をしました


その後昼食 です。 おにぎり おいしかったあ 

昼食後は 礼拝 を 100回 行いました。

立ったり 座ったりするのですが おごそかな 気持ちになりました。
足腰は 疲れました でも 大丈夫です

その後 千巻経 です

般若心経をみなさんで 唱えます。33回唱えました。 
後半に行くにしたがってだんだんと ハイになってきました。

耳の奥の ほうで ホーミーの音が だんだん とぎれなく 大きくなっていきました。

お経が全体的な一つの かたまりになって 大きな力になっている感じがしました。

途中で 異次元に行かれている方も おられました。 
みえない存在も感じました。
さて、私の顔を覗き込んだのは だれだったのでしょう?

お経を大勢で唱えるのは 本当にもの すごい 力を 生むのですね。 

まさに 千人力です

ホラ貝の音 しゃんしゃん の 音 お経の 倍音 ♪ 

魂に響く 宇宙に 響きわたる 大コンサートでした


その後 片付けをして 温泉へと 出かけました

K子ちゃんは 阿闍梨パーティーの 準備です K子ちゃん ありがとう
バーベキューの野菜切る 仕事は 残しておいてともらいます

車で 鹿の湯へと 参りました

北温泉へ 行く 予定でしたが 途中 道路が凍っていて危なかったので
急遽 変更となりました

松尾芭蕉が奥の細道の度の前半に 立ち寄った温泉だそうです

41度 42度 42.5度  43度 や 46度の 湯が あります 熱かった
さすがに 46度のには はいりませんでしたよ 死にます


夜は バーベキューです 男性は 蒔を割ったり 火をおこしています

女子は 野菜切ったり 材料の準備 寒くて風もあったので バーベキュー外では危険と判断 
急遽中で 野菜や肉を 焼くことに 。。 

でもせっかくおこした火はもったいないので炭火だけは そのままにして 
そこで かぼちゃや いもなどを 焼いてもらいました 

夜は阿闍梨パーティーです 
新しく阿闍梨になられたかたへの お祝いもかねて

K子ちゃんが つくった 祝福のケーキは とても 素敵でした。 
生クリームもケーキも あんこも くまさんも 極うまチーズケーキも のっているスペシャルバージョンです

あと で みなさんにも わけていただきました

その後 クリスマスプレゼント交換を 行いました
おなか一杯になりました 

でも ここまでで 2人は お帰りになるので ひとりは 駅まで 送っていきました 

その間 なべ も やっていましたが 私は もう おなかいっっぱいで はいりませんでした

夜 また 一人来られました 、

その後 みなさん それぞれ もっておられるお守りの 石や バジュラの 発表会が はじまりました。
どれもみな パワーのあるもの ばかりです 

私が手をかざしても パワーが わかりました。 
パワーの伝わり方が石によって違うようです

アンディ(安藤さん)は 石によって 上がってしまったので 宇宙パワーで 下げてもらっていました
その時 アンディの頭から ゆげが でていました 

でも その後も まだ おしゃべり 語らいは 続きます。
内容が あまりにも濃いので私は ペンと ノートが 欠かせませんでした

六道輪廻図 、カーラチャクラ、 ダビンチコード、マトリックス、フリーメイソン、、、、、、、、

宇宙パワーで コーミー先生が 日本酒のアルコールを 抜いたり 味を 変えたりしていました。
本当にすごい方々の集まりです 

Jさんに 密教タロットを やっていただきました 

そこで ソウルカードと パーソナルカードがわかりました。そして自分の使命を知りました 

その後 Jさんに 今の悩み事をカードで占ってもらいました 
そしたら 過去の事 現在の事 そしてこれから先どうすればよいかのヒントを いただきました 

とても あたっていたので びっくりしました
ありがとう ございました

深夜はUFO調査隊の出動です 
ドニパトロを 持って ベントラ ベントラと唱えます

あまりにも 寒かったので ちょっと 集中できませんでした 


二日目

朝 とても 綺麗なお経が 流れる中 おごそかな気分に 包まれ 朝もやのなか 朝食の準備です
二日目の朝食は お雑煮 ものごっつう おいしかったです
私は もちを 焼くのを 手伝っただけです

般若心経を よむ 千巻行を 読むとき 私は 祭壇の近くの太鼓の近くに座らせてもらいました
ちょっと 緊張しました

その時 龍が 天井のほうに 現れたそうです 
私は見えなかったので 残念

また ハイになって 最後に 記念撮影 

その後 観音経 を 唱えることになりました

私は 今回 那須で もしかしたら 観音経を 読むことになるかもと 予感していたので
観音経のお経本を もってきていたのです。 この導きに感謝です  きっと 観音様の お導きです 

私と同じ体験をした K子ちゃんとのシンクロもきっと 偶然じゃないんだと 思います

観音経を唱えた後は やはり 穏やかな気持ちに なるようです


その後 片付けを して 昼食です
コーミー先生が 観音パワーを感じながら 作ったカレーです

そのカレーは 肉を 使っていないのに 超おいしかったです
異国のカレーです 野菜が沢山と レンズ豆が 沢山の カレーです

カレーを食べている時 あんころ餅に 気を取られ、あんころもちに手をだそうとして
アンディーは みんなに 叱られていました

アンディは みんなを なごませる 不思議な力があるようです

昼食後は 片付けをして 那須ミステリーツアーへと 出発です

黄金の巨大な 天手力男命像が まつってある神社を お参りしました
とても 不思議な 神社でした 神様のお姿の コスプレ写真が見られました。

        

その後 弥勒菩薩と観音様が 一体化した 巨大な像が祀られている神社と
護摩があって 水行ができるお寺をみました
そこには 仏像とか売っているらしいのですが 残念ながら 住職がおられず断念

その後 パワーストーンや 仏像など 不思議なものが 沢山売っているお店へ
楽しくて ずっと いられそうな お店でした。 

その後 いよいよ待望の  ピラミッド温泉へ 

ピラミッドの形をした 建物が2つあって その背後に お月さまが 光っています
なんて 月が 似合う 建物なんでしょう 不思議な エジプト風の オブジェが沢山 置かれています 

温泉の中にある気柱 は ピラミッドパワーが込められていて 柱に手を当てると びりびり きます

女神さまに みとれながら 温泉を満喫した後
ピラミッド温泉の創設者である「ひびこうじ」さんのはからいで 秘密のピラミッド瞑想室へ入れることに。。。

ひびこうじさんには なかなか お会いできないらしく この偶然に感謝です

ピラミッド瞑想室には 巨大な木の根っこがあり そこには 本物の金で塗られた 仏さまが沢山彫ってあります 
そこへ 手をあてると すごい パワーが。。!!

         

金の所と 塗ってないところは パワーが違います 
水晶も ものすごい パワー です

そこには ひびさんの 頭の形をした アメジストが あったのです

見終わった後 ひびさんに お会いして 購入した ひびさんの本にサインを もらいました
その時 ひびさんの 頭を よくみました。

そして 先ほど撮った写真のアメジストをもう一度よく見てみて 私は 確認しました 
これは ひびさんの頭の形に間違いないと!!

他にも 自然からできた 動物の形をした木や 不思議なものが 沢山飾ってありました

その後 名残惜しい 那須を 後に 帰路へと つきました。


今回の この那須での護摩修法は私にとって とても 新しい発見と出逢いと学びの多い旅となりました。 

今後 勉強したい事や 読みたい本などもこの機会で 増えました。

とても 感謝しています 

本当にありがとう ございました。

私は ある困難に出逢った結果 観音菩薩とのご縁があり、 不思議な体験もし
神や見えない存在があることを知りました。

それから 仏教を自分なりに勉強することに繋がり 今があるのですが
この旅を終え 今まで わかっていたはずのものが 更に  はっきりと 確信できるほどになりました。 

不動明王様が 炎の姿で はっきりと見え、観音菩薩 や 龍 沢山のオーブ。。。。 

そして大勢で 唱えるお経やご真言 や 百礼 といった 行 の 聖なるパワーを身をもって体験できたこと 

とても多くの収穫となりました 

これからも 自分を 信じ わずかながらでも仏道を実践していきたいと思います

ありがとう ございました。 


BY 真実

南無大師遍照金剛