すべてはうまくいっている

ろっこんしょうじょう おおはら      
六根清浄大祓い 

 

あまてらします すめおおがみ       のたまわ
天 照   大 神  の 宣 く。

          あめがした      みたまもの
人はすなわち 天が下の 神 物 なり。

                                                            かみとかみ              もと    あるじ
すべからく静まることをつかさどる心は すなわち 神 明 との本の主 たり。

わがたましい
心 神 を傷ましむることなかれ

このゆえに 眼に諸々の不浄を見て 心に諸々の不浄を見ず。

耳に諸々の不浄を聞きて 心に諸々の不浄を聞かず。

鼻に諸々の不浄を嗅ぎて 心に諸々の不浄を嗅がず。

口に諸々の不浄を言って 心に諸々の不浄を言わず。

身に諸々の不浄を触りて 心に諸々の不浄を触らず。

こころ
意 に諸々の不浄を思うて 心に諸々の不浄を思わず。

この時に清く潔きことあり。

        のり           かたち
諸々の法は 影と 像のごとし。

    きよ                     けが
清く淨ければ 仮にも穢るること無し。

こと              う
説を取らば得べからず

                 このみ    
皆 花よりぞ木の実とは生る。

わが身はすなわち六根清浄なり。

                                ごぞう     しんくん  あんねい
六根清浄なるがゆえに 五臓の神君 安寧 なり。

                                                        どうこん
五臓の神君 安寧なるがゆえに 天地の神と同根なり。

天地の神と同根なるがゆえに 万物の霊と同体なり。

万物の霊と同体なるがゆえに 成すところの願いとして 成就せずということ無し。

  無上霊宝神道加持 

お日さま(天の上にいる神様)が こう言いました。
 

人は、天の下にいる神さまなんだ。
穏やかな平安を願う心こそ お日さまと、人の、もとの主人なんだ。

自分の無意識(魂)を 傷つけないようにしようね!

だから、眼にネガティブな映像が写っても、無意識には持ち込まないこと。
耳にネガティブな言葉を聞いても、無意識には持ち込まないこと。
鼻にネガティブな匂いを嗅いでも、無意識には持ち込まないこと。

口でネガティブなことを言っても、無意識には持ち込まないこと。
身体にネガティブなものが触れても、無意識には持ち込まないこと。
意識にネガティブな思いが起こっても、無意識には持ち込まないこと。

こうすると意識(理性)と無意識(魂)が、清く澄んでくるよ。

多くの現象(法)は 影や映像のようで 実体はないんだ。
清いんだから穢れなんかないんだよ。 

論理的(理性的)に考えると この実感は湧かないよ。

この身は、(神という)花のように美しいものから生まれたんだ。
だからわが身は 六根清浄なんだ。

六根清浄だから、心の中にいる神様が、具合良く内臓を動かしてくれているんだ。
人の心の中にいる神様が、穏やかだから、天地をつかさどっている神様も穏やかなんだ。

天・人・地の神様が一体だから、万物のスピリット(霊魂)はひとつなんだ。

あなたのスピリット(霊魂)と万物のスピリット(霊魂)は同じひとつのものだから、
思いはすべてかなっているんだよ。
 
そうでないと思うのは勘違い!!

本当のあなたは無意識(魂)のあなた。

無意識の思いが実現しているので、意識(理性)の思いが実現しているのではないんだ。

あなたの無意識が清いことがわかれば、現象(法)あなたの思い通りに動くよ。
これをシンクロニシティ(共時性)と言うんだ。

ぜひ、この「六根清浄大祓い」を朝夕読み続けて下さい。

コトダマの力で状況が変わります。

それだけで、「すべてはうまくゆく」ようになるのです。