母の集めた、励ます言葉

久しぶりに実家に帰ると86歳の母が

「わたしは、苦しい時つらい時、こんな言葉が励ましになったんだよ。」
と一冊の小さなノートを見せてくれました。

言葉は、人を傷つけるけど、励ますことも出来るのですね。


母親を励ました言葉



やり直しの効かない人生だが、見直すことはできる。




幸せだから感謝するのではない、

感謝しているから、幸せなのだ。




生きていることだけが、

命の証ではない。

死もまた、

命の証です。




忠告はめったに歓迎されない。

そしてそれを必要とする人が、

それを最も好まない。



         ・・・シェークスピア




思いの奴隷=無意識に引きずられない



山に登って森をみてごらんなさい。

美しく目えるでしょうけど、

森のなかにいると、

その美しさは見えないでしょう。




いま、ここを生きるのです。

生き切るです。




悲しいときは、悲しみながら。

微笑むときは、微笑みながら。




くれぐれも、自分の思いの奴隷にならないように。

生かされている自分を感じましょう。





私は、こんな母親に育てられたのです。