密教タロット


タロット占いと密教
魂の成長の旅


22枚のマルセイユ・タロット・大アルカナを、7枚ずつマンダラに並べてみると、
名前のない愚者(あなたの魂)が旅をするステージが現れる。



一段目は人間の世界。

二段目は天使(菩薩)の世界。

三段目は神々の世界になる。

手品師(子供)から世界(覚り)に到る魂の成長の道程だ。

仏教の華厳経では、善財童子が文殊菩薩に会い、
53人の善知識の人々と会うことにより覚りを得る旅に出る。
そこから東海道五十三次や、すごろくが生まれた。

マンダラとは本質を得るというサンスクリット語だ。
らせん状に意識の階段を上がっていくプロセスが重要なのだ。
私たちは人々との出会いによって成長するのだ。

真実は隠される


タロットの絵の中には、異端とされたグノーシス思想が密蔵されている。
正統派キリスト教は「信じる者は救われる」と説いた。
異端とされたグノーシス思想は、そして異端とされなかった密教も
「真実は隠される」と考える。

その人の意識が・・・世界を創っている。
だから真実は人間の数だけある。
意識を成長させることで、この現実世界は確実に変わってくる。

しかしそれをどう読み取るかは・・・人による。
空海は
「真実は如来が隠しているのではない、
 行者(出来事を読む人の能力・占い師の能力)が隠している。
 それを密教という。」と説く。

すべては必然である


あなたが引いた一枚のカード。
その一枚があなたの手元に置かれたとき、あなたはそれを偶然と思うのだろうか?
果たして偶然などあるのだろうか?

密教では・・・すべては必然(起こるべくして、起こっている)であるという。
密教ではすべてのものに、如来(真・善・美)のエネルギーが内在していると説く。
これを如来蔵という。

存在というレベルで見ると如来蔵と呼ばれ、
情報というレベルで見ると虚空蔵(アカシック・レコード)となる。
すべての情報があなたの心に内在しているのだ。

虚空蔵とつながっている私たちは、虚空に入り情報を得ることが出来る。
空海は虚空蔵求聞持法によりこれを成し遂げた。
最近人々はチャネリングというようだが・・・・。

アカシック・レコードに参入する


引いたカードに描かれている、象徴言語である一枚の絵画。
占い師の右脳はこのシンボルからメッセージを受け取り、
魂をアカシック・レコード(虚空蔵)に参入させる。

魂が虚空(アカーシャ)から選び取ってきたイメージは左脳に浮遊し、
コトバとして定着させられる。

そのコトバ(シンボル)を聞いたあなたの左脳が、右脳に働きかけ、
あなたの魂はあなたのアカシック・レコードに参入する。

自分にこだわる意識(マナ識)を捨て、最初のアカシック・レコード世界(アーラヤ識)に参入すると、
そこには過去の体験がトラウマやカルマとして隠されている。
ここにあなたの魂がコンタクトすることにより、
あなたはいま起こっている、原因を解明する。

現在という世界は、多くの過去の結果に過ぎない。

創り続けられる未来


アカシック・レコードには未来も畳み込まれている。
・・・いや、時間と空間を超越した存在をアカシック・レコード(虚空蔵)と呼ぶのだ。

境界のない膨大な広がりの世界。
境界のない微塵な世界が、無尽蔵に集合している世界海。

あなたの魂はその世界に悟入し、未来の情報を得る。
しかし右脳がたどり着いたイメージ世界は、左脳として定着することは難しい。

左脳と右脳・コトバとイメージ・論理と直感・男性と女性
この統合こそ、人類成長の目標であり智慧の統合なのだ。

あなたの引いた一枚のカード・・・そのシンボルが未来を暗示し・・・
そして光り輝く未来が明日も創り続けられる。

あなたのカードを引く日は・・・いつになるのだろう?

  カモワン・タロットの秘密
  〜〜〜英文カモワン・タロットの秘密
  タロットは埋蔵経だった
 タロットの世界観
  タロットの六波羅蜜
 お金が欲しいんです!
 原型としてのタロット体験
 四法印のタロット
 女帝と皇帝の違いは?
 如来・菩薩・明王の違いは?
 チャン・チィー(霊的世界から・・・)
 般若心経秘鍵とタロット
 不安の原因
 スーパーヒーラー・卑弥呼
 ダ・ヴィンチからのメッセージ
  我に触るな
  貴婦人と一角獣
  密教タロットの世界観
  わかるってなに?
  人を見て法を説け
  クリシュナムルティ 星の教団解散演説
  こころとは
  あなたの考えていることは、誰かの言ったこと!!
  密教タロットの智慧
  三つの力
  はしら・はし・はしご
  蛇神信仰
  正義とは何か? ソクラテスの産婆術
  哲学の社会的効用