レイキ・アチューンメントを受けて

先日スティーブン・コーミーさんから、レイキのアチューンメントを受けました。

レイキは手軽に受けられる反面、どうしても質が落ちてしまっているのではないかという危惧がありました。
コーミーさんにお会いしてみると、お手軽にレイキを行っているのではないことがよくわかり、
色々と行をされているということで、これはアチューンメントを受ける価値があると感じました。

一般的なレイキでは、ある程度のエネルギーを感じても、とても使えるものではないという印象がありました。
しかし、ヨーガなどの行をしっかりと行っている方から受けたものは、大きな効果を感じていました。

また、西洋から逆輸入されたものは 、パワー不足で繊細さにも欠けるという感じがしましたが、
コーミーさんの伝授するレイキは、レイキの創始者である臼井氏から間にあまり人が入っていないということで、
本来のレイキの姿を忠実に受け継いでいると思われ、アチューンメントを受けることを決意しました。

アチューンメントを受けた人は、私を含めて5〜6名いらっしゃいました。

これだけの人がいて、アチューンメントはきちんとできるのかとも初めは思いましたが、
始まってみるとコーミーさんが手際良く、私たちのところをまわってアチューンメントをされていきます。

拍子抜けするくらい一回一回は短いものでしたが、感じられるエネルギーは、とても素晴らしいものでした。

コーミーさんがアチューンメントを始められたとたんに 、空間が変わるのがわかりました。
天からエネルギーがやってくる感覚がありました。

コーミーさんが近づいてくるだけで更にエネルギーは強まり、私にコーミーさんが触れると、
一気に回路が開かれるのがわかりました。

感じられたエネルギーは力強いのですが、それだけではなく微細なエネルギーなのです。
両方を兼ね備えたものはあまり感じたことがありません。
これは本当に受けてよかったとつくづく思いました。

         

アチューンメントを受けてからは、好転反応も出ると言われていましたが、
私はとても眠くなり、いくらでも眠れるような状態になりました。
しかし、自分の氣は充実しており、瞑想をするととても瞑想に入りやすい状態になりました。

また他者へのヒーリングでも、今までより更に強く、また繊細なエネルギーを
感じてもらえるようになりました。
また更に自分のヒーリング能力が高まったようです。

ファーストでもこれだけの効果があるのだから、セカンドはもっとすごいものでしょう。
ぜひ更に上の段階も受けてみたいと思います。

竹本晴一